鉄分過多

IRON(鉄分)MANの成分多め(過多)なトライアスロンブログ

GARMINウォッチをトライアスロンで最大限活用する方法

GARMINウォッチのトライアスロンでの活用方法、操作方法を紹介します。

 

 

事前準備

アクティビティにトライアスロンを追加

※モデルによって操作が多少変わります。

トライアスロンを追加する為に野外スイム・バイク・ランをまず追加します。

設定方法

アクティビティメニューを開きます。

f:id:tridream:20190512220243j:image

設定

f:id:tridream:20190512220457j:image

アクティビティプロフィール

f:id:tridream:20190512220532j:image

新規追加

f:id:tridream:20190512220606j:image

この手順でアクティビティを追加して下さい。

この後、トライアスロンを追加しますが、トライアスロン「マルチスポーツ」の中に含まれています。

f:id:tridream:20190512220723j:image

 

バイクのGPSはOFFに

※バイクでGPS付きサイクルコンピュータを使う前提です。

GARMINGPSウォッチはGPSをONにすると大体10時間から15時間の稼働時間になります。

僕の使っている735XTJは14時間になっています。

ロングトライアスロンではちょっと心もとないですよね?

でもサイコンを使ってるなら、GARMINウォッチ側でバイクパートのGPSログを取る必要はありません。

スイム・ランのみでGPSを使う事でロングトライアスロンでも稼働時間を気にすることなく使う事ができます。

設定方法

バイクのメニューを開きます。

f:id:tridream:20190512224345j:image

アクティビティ設定

f:id:tridream:20190512224439j:image

GPS

f:id:tridream:20190512224521j:image

オフ

f:id:tridream:20190512224612j:image

 

ではレース中のバイクパートでGARMINで何を表示させているか。

僕はこの三つを表示させています。

f:id:tridream:20190512225024j:image

時刻はそのまま現在時刻です。

経過時間そのアクティビティの経過時間です。

バイクパートならバイクパートの経過時間が表示されています。

マルチスポーツタイムは全体の経過時間。

つまりバイクパートならスイム、トランジットを含めた現在の経過時間です。

この設定であれば、サイコンはバイクのデータのみにし、そして時計では経過時間だけ見る。というスタンスに出来ます。

 

アラートを設定して補給のタイミングを忘れない様にする

アクティビティ最中に設定したタイミングで通知する「アラート」設定があります。

このアラーム機能を使えば補給のタイミングを忘れず、気づくことができます。

僕の場合、バイクとランで設定しています。

両方とも距離で設定していますが、時間でも設定可能です。

僕の設定を紹介すると、バイクは20km毎、ランは5km毎に設定しています。

そしてその距離が来るとアラートが鳴ります。

バイクでは前述したようにGPSを切っていますが、スピードセンサーとペアリングしているので距離は記録してくれるのでアラートが鳴ります。

また、ある程度レース経験を積むと所要時間が計算できるようになるので、より正確に、均等に補給しようとするなら時間で設定する事をオススメします。

設定方法

設定したいアクティビティ

f:id:tridream:20190512230644j:image

アクティビティ設定

f:id:tridream:20190512230729j:image

アラート

f:id:tridream:20190512230833j:image

新規追加

f:id:tridream:20190512230906j:image

カスタム

f:id:tridream:20190512230948j:image

栄養補給

f:id:tridream:20190512231025j:image

タイムまたは距離

f:id:tridream:20190512231114j:image

後は好みの時間、距離を設定して下さい。

また「栄養補給」の他に「水分補給」という項目もあるので、好みによって入れてみてもいいと思います。

二つ併用は可能です。

 

トライアスロンのレースでGARMINウォッチの活用方法でした。

今回紹介した二つは特にオススメな設定なので是非設定してみて下さい。

 

 

おわり

www.tetubunkata.com

作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】