鉄分過多

IRON(鉄分)MANの成分多め(過多)なトライアスロンブログ

【Amazon】3足1500円の加圧ソックスを二ヶ月履いたレポート

3月半ば、Amazonで3足1500円の加圧ロングソックスを買い、約二ヶ月はいたのでレポートします。

www.tetubunkata.com

 

 

まず使用用途はバイク、ランを始め、仕事の時も履いていました。

履かない日もありましたし、番号を振ってローテーションした訳ではないので差はありますが、一足15回は履いたはずです。

その結果どうなったか

 

加圧感

今回これが初めてのコンプレッションソックスという事で、初めて履いた時の「加圧されてる!」感は今は無いですが、今もしっかり加圧を感じています。

洗濯する時は絡まって記事が伸びない様、洗濯ネットを使い洗濯しました。

 

生地の破れ

初めて履いた時、爪先が破れない様に爪を切って履いたのに一回履いただけでつま先が破れました。

f:id:tridream:20190511210443j:image

しかしこの一足以降、爪先の破れは起こっていません。

推測するに爪を切った後、研いでいなかったので爪が鋭利の状態だったので破ってしまったのだと思います。

まま踵などの磨り減りも無く、破損無く履け続けています。

 

履き始めて変わった事

まず大きな変化として、日中履いていると夕方浮腫みや、膝下の怠さが無くなりました。

しかし、だから夕方軽快にランニングできるかと言うとそうでは無いです。

ただ怠さがなくランニングに入れるので、気持ち的にかなり楽です。

 

次にランニングの時、履いていると筋肉のブレを大幅に抑えてくれていると感じています。

言葉で説明するのは難しいですが、胸やお腹はランニングする時揺れます。

そこでスポブラやコンプレッションシャツを着ると揺れるのを抑えられます。

この加圧ソックスも同じ様な感じで、着地の時の脹脛の上下左右のブレが抑えられて走るのが楽になりました。

この点も楽に走れるからと言って、速く走れるというイコールでは無いので勘違いしないように。

 

バイクに関しては、ランニング程恩恵は感じませんが、適度な加圧感のお陰で脚が怠くなりにくくなった気がします。

 

最後にロングソックスを履いて暑く無いの?

という話ですが、薄めの生地なので暑苦しさは感じません。

 

間違いなく「買い」なアイテム

3足1500円なら、正直一ヶ月持てば万歳だと思っていましたが、未だ現役で使い続けられています。

尚且つ実感できるメリットが多く、使う意味があるアイテムです。

これが1500円なら「買い」です。

いや、もうこれは「買え」

 

 

おわり

www.tetubunkata.com

作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】