鉄分過多

IRON(鉄分)MANの成分多め(過多)なトライアスロンブログ

オタク、KONA完走したってよ。Vol.20 ガルパンおじさんになる。

前回

www.tetubunkata.com

それなりに体が動くようになってきて、来年に向け本格的にトレーニングを再開しました。

 

鎖骨を折ってレースをDNFとなると「落ち込んで嫌になったりしない?」と聞かれたことがあります。

僕は心配性ではありますが、トライアスロンにおいて「何事もポジティブでいよう」と決めていたので、落ち込むことは無かったです。

今回の落車は反応しないサイコンに気を取られていたのが原因です。

決してマイナスに考えず「これから必ずセンサーをチェックするようになる。もっと大切なレースで失敗しなくなる」と助言だと考えました。

この日以降、バイクを組み立てた後、トランジションエリアにバイクを置いたとき、レース当日、必ずセンサー類のチェックをするようになりました。

それにKONAを目指すのに、マイナス思考では行けないと思っていました。

何せド素人です。

このシリーズの序盤でも触れたと思いますが、僕は「40歳までにKONAへ行ければいい」と考えてました。これは自信が無いからではなく、リスペクトから。

それにド素人が競技出身者と争っても太刀打ちできないという現実も受け入れていたからです。

そんな現実を目の前に、マイナス思考では現実に打ち砕かれるだけです。

なので僕は常にポジティブを心がけました。

 

 

前回、抜けていたのですが珠洲トライアスロンの後、愛知の伊良湖トライアスロンに出場予定でした。

しかし鎖骨が折れてどうしようもないので、運営にメールで「鎖骨が折れたので出場辞退します」と送っておいたら、後日記念Tシャツが送られて来ました。

やむ終えず大会に出られなくなった時、運営の負担を減らすために連絡はしましょう。

 

注文していたTREK Speed Concept 7.5が組みあがり、納車されました。

f:id:tridream:20190417214059j:image

早速シェイクダウン

の前に近所の神社で「落車しないように」と祈ってから出発。

f:id:tridream:20190417214123j:image

「ポジティブに」といっても落車のトラウマは残ります。

正直半年間くらいはバイクに乗るのが怖かったですが、気を引き締めなおす機会になったのかもしれません。

 

この頃からウェストバッグ族に

f:id:tridream:20190417214143j:image

自転車乗りでウェストバッグというと毛嫌いする人は多いですが、ワイヤー錠とスマホ、お金くらいなら邪魔になることが無いです。

スポーツ用や登山用なら洗濯機に突っ込めるので、手入れも楽です。

今は霞ヶ浦ばかり行ってますが、当時のバイクコースは小貝川~利根川の100kmコース。

f:id:tridream:20190417214238j:image

利根川は茨城側を走っていますが、道は広くないものの、整備されていてとっても走りやすいです。風は強いですが。

なのに走っている人をほとんど見ない不思議な道。

利根川なら都内や、千葉からアクセスしやすいと思うのでエアロポジションで飛ばしたい方にはお勧めです。

 

11月末

「生シラス食べたいから静岡旅行しようぜ!」とネットゲーム仲間を誘い、静岡に旅行へ。

f:id:tridream:20190417214255j:image

その時、沼津の安田屋という旅館に泊まったのですが、この後ラブライブ!サンシャインというアニメが放送されました。 

f:id:tridream:20190417214312j:image

その主人公の家が作中登場するんですが、なんか見たことある門構えだと見ていたら・・・

 

同じ旅館でした。

f:id:tridream:20190417214334j:image

まさか気づかぬうちに聖地巡礼していたんて・・・

ラブライブブームはもう落ち着きましたが、今普通に予約取れるのかな?

 

同時期にガールズ&パンツァー劇場版が放映され

8回くらい見に行きました。

f:id:tridream:20190417214408j:image

地元茨城の大洗舞台ということで、バイクで170km程のルートを引いて毎週のように行ってましたね・・・練習だから・・・

f:id:tridream:20190417214426j:image
f:id:tridream:20190417214430j:image

森屋菓子店のシベリアブロンズの鉄板ナポリタンは絶品なので是非。

 

あれ?何の話してたっけ?

河西忍が可愛くてフィギュア自作した話でしたっけ?

f:id:tridream:20190417211423j:image

 

レーニングの話に戻ります。

この頃のトレーニングは平日の10kmランと、30分くらいの軽いローラーを週2~3回やって、週末100kmの実走といったローテーション。

ランはジョグだし、ローラーも汗かく程度。

100kmの実走はそれなりに真面目に走りましたが、今思い返すと大して追い込んでません。

やっぱりパワーメーター大切ね!

www.tetubunkata.com

またプールだけ利用していたジムの会員を切り替え、マシンを使ったウェイトトレーニングをスイムに行く日。

だいたい週二回のペースで行いました。

 

この頃EMONDA SLRにクラックらしシワを発見。

f:id:tridream:20190417214502j:image

心当たりがありまくりです。

www.tetubunkata.com

www.tetubunkata.com

正確な測定にはカーボンドライジャパンなどを使い超音波検査になります。

超音波深傷診断サービス | CYCLE | CarbonDryJapan

カーボンを叩き、音の変化により(クラックが入ると音が響かなくなる)クラックかどうか判断するコインチェックではグレー。

しかし徐々にそのシワに線が入ってきた為、TREKロイヤリティプログラムを使い、2割引でアルミの、EMONDA ALRに乗り換えました。

f:id:tridream:20190417214519j:image

EMONDA SLRはフレームで55万しますが、正直高すぎて使うのにビクビクしていた所があります。

正直、廃車にしたらホッとしました。

もちろん悲しいですが、乗り込むのにビクビクしてたら練習にならないので。

これ以降、僕はあまり高いバイクを買わない様になりました。

そこそこの性能で、壊しても買い換えられるラインのバイクが使いやすいです。

 

 

にしても思い返すと練習してねぇな〜(笑)

おわり

www.tetubunkata.com 

作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】