鉄分過多

IRON(鉄分)MANの成分多め(過多)なトライアスロンブログ

筋トレ再開しました

こんにちは、身長171cm 体重 73kgのデブです。

65kgのレースウェイトからオフシーズンで8kg増えましたが、未だチョコレートとアイスが止まりません。

 

 

今年は75kg超えなければいいと思っているので、痩せるつもりもないんですが

www.tetubunkata.com

でも、ただのデブでは格好つかないのでウエイトトレーニング再開を3月から再開しました。

 

ウエイトトレーニング自体は2014年から市営ジムでやり始め、2015年総合ジムに行ってからそこでマシーンを使い、ウエイトトレーニングしていました。

この辺は「オタク、KONA完走したってよ。」シリーズで。

www.tetubunkata.com

 

しかし2017年末、残業で思うようにジムに通えずウエイトトレーニング出来なくなっていたのでインクラインベンチ(角度調整付きベンチ)とダンベルを揃え、家トレに切り替えました。

f:id:tridream:20190302163221j:image

 

それでもなかなかウエイトトレーニングの時間が取れないのと、そもそもあまり燃えないので2018年の春頃から一切やっていませんでした。

 

ウエイトトレーニングやって筋肉量を増やしたからといって何か違いを感じたことはありませんが、せっかく体重が増えてるんです。Chris Lietoを目指しましょう。

f:id:tridream:20190302162351j:image

 

元々TREK乗りという事もありますが、クリス・リエトが大好きで一時期真似てスキンヘッドにしていた時もあります。

f:id:tridream:20190302162642j:image

 

ちなみにこの前はモヒカンで、パスポート写真もモヒカンで撮りましたが、この歳でモヒカンとかスキンヘッドとかやってるとカタギに見られないので、道や座席が空いています。

都会の喧騒に悩んでる社会人の皆さん、オススメです。

f:id:tridream:20190302163026j:image

 

 

話が逸れました。

増えた体重がただ脂肪となり、だらしない体になってはKONAアスリートが聞いて呆れるので、ウエイトトレーニング再開です。

 

部位は胸・肩・背中・腹・二頭・三頭です。

ダンベルしかないので基本ダンベルトレーニングで、レップ数は8~10。肥大化を狙います。

これでも地道にウエイトトレーニングをやってきたので故障しないようには出来ます。ただしダンベルトレーニングは調子に乗ると関節やるので、最初は無理のない重量でやりましょう。

 

日割り

1日目 胸・肩・二頭・三頭

2日目 背中・腹・腹斜

 

で交代でやります。ダメージによってローテーション後1日休養も考えていますが、今のところ休養は無しで。

でも昨日早速始めたら今日筋肉痛がひどくて、違う部位すら上がらなそうなので休養をしています(゚Д゚;)

 

筋トレ再開あるあるなので3週間くらいはこんな感じかもしれないけど、それ以降はこんな感じでいけると思う。

今まで家トレだとどうもモチベーションが保てなかったけど、ブログを初めて毎月その月のトレーニング報告をしていると「口だけになってはいけない」とモチベーションに繋がるので、2年後にはミドルネームにChrisと付いているかも知れません。

 

 

 

おわり

 

使っている器具は「ファイティングロード」の物です。