鉄分過多

IRON(鉄分)MANの成分多め(過多)なトライアスロンブログ

オタク、KONA完走したってよ。Vol.4 レースエントリーとスイム革命

前回

www.tetubunkata.com

 

2015年1月末、デビュー戦である潮来トライアスロンのエントリーが開始されました。

トライアスロンのエントリーにはMSPOエントリーが使われます。

www.mspo.jp

 

必須必要項目を書くだけですが、結構項目が多く、過去のレース成績を書く欄があるので過去のリザルトを巡ったりしないといけなかったり、自己PRを書かなくてはいけなかったりするので、記入に15分~20分はかかりますから時間に余裕がある時にエントリーしましょう。

また抽選のミドル・ロングだと自己PRが当選に影響するので余計に面倒臭いです。(日本らしいよね・・・)

f:id:tridream:20190211120938j:image

 

これでエントリーは終了・・・と言うことではなく、トライアスロンはJTUの登録も必要です。JTUとは日本トライアスロン連合の事で、国内のレースに出るのであれば必須です。

www.jtu.or.jp

 

この登録は毎年更新が必要なので、毎年更新手続きが必要です。登録料は以下の通り。

f:id:tridream:20190211121540j:image

新規であれば新規登録、継続であれば個人IDは共通なのでそのIDで継続手続きします。

こちらは項目をちょっと埋めれば済むので直ぐ終わります。支払いはコンビニ・クレカが使えます。

日本でトライアスロンを管理してくれている人への手数料みたいなものなで払うことに何も文句はありませんが、HPが見づらいのと、毎年継続手続きが面倒くさいのでクレジットカード登録して勝手に引き落として欲しい( ˘ω˘ )

やっとこれでデビュー戦、潮来トライアスロンのエントリーが完了しました!

 

 

あとは50m以上泳げるようになるだけだ!

 

 

え・・・?あと4ヶ月なのに?

はい。まだ泳げません!

2014年からプールは行っていたものの、月1~2回。しかも誰に教わるわけでもなく泳いでいたので泳力は全く上がってませんでした。

 

さすがにまずい、これでは霞ヶ浦に沈む事になる。スイム革命を決心しました。

とにかく1から教わるしかないと思い「ジョイフルアスレティッククラブ守谷」に入会。 

www.joyful-athleticclub.co.jp

 

ジム・プール・テニスコートなど利用できる総合スポーツ施設です。

ここではプライベートレッスンと呼ばれる、水泳の場合30分2000円のメニューがあります。僕はこれを週1回、潮来トライアスロンが終わるまで続けました。(潮来トライアスロンが終わってからは2週間に1回などに頻度を落としました)

土・日と平日1回、行ければ平日2回プールに通いました。

 

お世話になったのは野崎コーチと川越コーチ。どちらも女性です。

この2人がローテーションで教えてくれる事になったので早速・・・

 

泳げませんが、4か月後トライアスロンに出るので1500m泳げるようにしてください!

 

 

( ゚д゚)

 

ポカーンですよ、ポカーン。

「まず現状を見せてください」と50mで息切れしているクロールを披露。後から聞いた話ですが2人で頭を抱えていたそうです。いやーお世話様でした(笑)

1月末から僕のスイム革命がスタートしました。

 

後日談というか、結果を踏まえてのアドバイスですがスイムは絶対、絶対に最初はプロに教わりましょう。

f:id:tridream:20190211121126j:image

 

ランニングやバイクは体の動きを自分で見れたり、動画に撮ってフォームチェックをできますが、水泳はそうはいきません。

体勢は横向きで、重力は小さく、体の動きはほとんど見えないし、動画を撮るのも難しい。

こう行った状況で自分でフォームを煮詰めていくのはほとんど不可能です。初心者なら尚更でどんどん悪い方向に癖が付きかねません。

 

なので水泳を覚える時は自分でどうにかしようとか思わず、必ず指導を受けましょう。

逆にフォームさえ完璧に叩き込んでもらえればトライアスロンのスイムの場合、スピード練をしなくてもそこそこの順位で上がることができます。

自己流で変な癖をつけ、修正に時間を使うくらいなら最初にお金をかけて完璧にした方が無駄がないです。

 

水泳は絶対プロに教わりましょう、約束ですよ。

 

 

次回は初めてのデュアスロンとスイム革命の進捗

おわり

新装版 最先端泳法『フラットスイム』でクロールがきれいに速く泳げる!

新装版 最先端泳法『フラットスイム』でクロールがきれいに速く泳げる!