鉄分過多

IRON(鉄分)MANの成分多め(過多)なトライアスロンブログ

霞ヶ浦缶珈琲練習とZWIFTジャージフルコンプな今日

昨日(火曜)は休日なので2週間ぶり?位の霞ヶ浦練、先週は天気が悪くて行けなかった。

家から自走すると150kmなのでベース作りには最適

 

缶珈琲練とは

霞ヶ浦1周した終点で缶珈琲を飲むから缶珈琲練。

途中休憩は霞ヶ浦を半分走ったところで公衆トイレに寄るだけ。止まると脚重くなるし。

でも流石に1周終えた頃には120km程走っているのでエネルギーが枯渇寸前だから甘ーい珈琲を飲んで家まで頑張る。

 

寒い、寒すぎる。

空気を吸い込むと内臓が冷える感じ。ついにビブタイツの出番が来てしまった。

でも霞ヶ浦に着く頃にはウィンドブレーカーも脱ぎ丁度よくスタート。

僕の場合霞ヶ浦はいつも反時計回り。そして霞ヶ浦高校から自衛隊駐屯地までは公道を使ってしまう。土手沿い走るのはコーナーが多くて面倒。

 

霞ヶ浦1周はエアロポジションで205wがベストなのでその辺りを目指すように踏む。

序盤飛ばすと後半タレるので半分終えたくらいで平均200wを目標にするが210w位で踏んでる割に心拍が上がらない。

210wを超えると心拍が140bpmを超えるのだが135bpm位で安定しているので調子がいいと感じ210~230wで踏む。

半周終えた時平均パワーは205wだった。このままタレなければ210wも行けるかと思いそこから半周は最低210wを維持するように走るが中々伸びない。

ただ普段霞ヶ浦大橋を渡る頃にはそこそこ脚にきてるのだけれど、今回はまだ余裕がある感じなので、大橋を渡ってからさらにペースを上げて230~250w位で踏む。207wまでは平均パワーが伸びたが、ここから先伸びない。

210wにはまだ遠くav 207wでゴール。でも記録更新。

 

この位のアベレージだと平均速度35km/hを超えるはずなのだが、冬の霞ヶ浦は風向きが悪く常に向かい風で平均速度は33.4km/h…速度が出ないと楽しくない…

終点で缶コーヒーを飲んで帰る。いつも帰りはタレタレなのに今日はまだ元気だったので普通に帰った。逆にキツくても踏んで走った方がクールダウンになっていいのかもしれない。

今度タレタレの時そうしてみよう。

f:id:tridream:20181212173804j:image

 

今日

EASY Day

180w位をケイデンス105位で回してペダリング強化しようと思ったけど明日朝スイムでバイク出来ないし、FTP 2×15 intervalをやる。

 

1本目は脚が張ってちょっとキツイ。

「昨日の疲れあったわ」とやめようとしたけどとりあえず2本目まで頑張ろうと1本目終え。

2本目は案外軽くて、身体が温まってなかっただけみたい。これで途中でやめる言い訳がなくなってしまった…w

f:id:tridream:20181212173939j:image

2本目を終えてクールダウンの時何故かZwiftジャージ獲得。コレは周回トップだった人が着れる奴。

で、残り数十秒のところでスプリントジャージと山岳ジャージも獲得w何故www

コースをサプライズミーにしてたからたまたま走っている人の少ないルートになって取れたのかも?でもまさか取る機会はないだろうと思っていたフルコンプジャージをこんな形で着ることになるとはwww

f:id:tridream:20181212173951j:image

 

おわり